シングルマザーで子供が3人だと母子手当はいくらもらえる?1人・2人の場合も

シングルマザー 子供 3人 母子手当 いくらもらえる お金

シングルマザーで小さな子供がいる場合などは長時間働くこともむずかしく、収入も低いことも多いです。

 

そこでやっぱり母子手当(児童扶養手当)は生活してくのに助かる制度です!

 

手当や支援などの制度はややこしいものも多く、「結局いくらもらえるの??」と計算の仕方など分かりにくいですね^^;

 

簡単に子供1人の場合の母子手当(児童扶養手当)の金額と子供2人・3人の場合もまとめましたので、参考にしてみてください♪

 

スポンサーリンク

子供の母子手当(児童扶養手当)の金額まとめ

母子手当 児童扶養手当 いくら

支給対象者

母子(父子)家庭の0歳〜18歳までの子供。

 

支給される金額

各家庭の収入によって金額が異なります。

 

基本的には年収130万円までは全部支給になります。

 

子供1人の全部支給の場合

42,500円

 

子供2人の全部支給の場合

52,540円(42,500円+10,040円

 

子供3人の全部支給の場合

58,570円(42,500円+10,040円+6,020円

 

支給される月

(現在)
年に3回4ヶ月分をまとめて支給されます。
4月・8月・12月

 

(2019年11月以降)
年に6回2ヶ月分をまとめて支給されます。
1月・3月・5月・7月・9月・11月

 

指定の口座に振り込まれます。

 

母子手当(児童扶養手当)の金額は改正されることも多いので、お住まいの市区町村で確認してください。

 

児童手当(母子でなくても全家庭へ支給)

児童手当 いくら

児童手当は母子手当(児童扶養手当)とは別に、子供がいる全ての家庭を対象にした、国から支給される手当になります。

 

支給対象者

0歳〜15歳の国内に住所がある子ども(中学卒業まで)

 

支給される金額

0歳〜3歳未満

一律:15,000円

 

3歳〜12歳未満(小学校卒業まで)

第1子・第2子:10,000円
第3子以降:15,000円

 

中学生

一律:10,000円

 

支給される月

年に3回4ヶ月分をまとめて支給されます。
6月・10月・2月

 

母子手当(児童扶養手当)と児童手当は両方をもらうことができるので、シングルマザーには心強い制度ですね^^

 

しかし、子供が15歳と18歳までしか支給されないので、子供が大きくなるにつれ仕事も増やせる時間もできてくるので

 

収入を増やしていけるよう仕事を選んでいきましょう♪

 

まとめ

シングルマザーは仕事も長時間働くことがむずかしいことも多く、収入もどうしても少なくなってしまいます。

 

母子手当(児童扶養手当)や児童手当をちゃんと活用して、少しでもシンママの負担が軽減できればと思います^^

 

その他の母子家庭の支援制度も市町村によってありますので、使える制度はフル活用して無理しすぎず頑張りましょう。

 

私もやってる!シングルマザーにおすすめ人気の在宅ワーク6選!
シングルマザーで在宅ワーク実践中の私が「実際やってみて良かった在宅ワーク」をご紹介します♪「子供が小さいので家で仕事がしたい」「スキマ時間に稼ぎたい」など悩んでるシンママさんを応援したい!いくら稼げる?初心者でもできる?おすすめの在宅ワーク教えて!仕事で悩んでいるシンママさんのお役に少しでも立てればと思います^^

コメント