私もやってる!初心者におすすめ人気の在宅ワーク6選!

毒親から安全に確実に逃げる方法|今すぐ実行できる

毒親から安全に確実に逃げる方法|今すぐ実行できる 人間関係の悩み

毒親から逃げたいけど…無理かな

毒親から逃げるには、まず何をすればいいのか分からない

もう毒親から解放されたい…

 

など、今あなたは辛い思いをしていませんか?

 

ずっと毒親に振り舞わされて、もう我慢できない。逃げたいと思っている方へ、毒親から逃げる方法、失敗しないやり方を分かりやすく書いています。

 

もう我慢する必要はありません。できる事から、今すぐ行動していきましょう。

 

スポンサーリンク

毒親から安全に確実に逃げる方法|今すぐ実行できる

毒親から安全に確実に逃げる方法|今すぐ実行できる

毒親から確実に逃げるには、「心」と「身体」の両方を毒親から解放してあげましょう。

 

「心」と「身体」それぞれ解放する方法を分かりやすく解説していきますね。

 

毒親から「心」を解放する方法

まずは、毒親から「心」を離していきましょう。心が逃げられないのは身体を拘束されるより辛いものです。

 

あなたは価値ある人間という事を知る

毒親から育てられた場合、幼い頃から自己否定されていることが多く見られます。

 

・産まなきゃ良かった
・あなたのせいで◯◯だ
・お前はどうせ無理

 

など、否定的な言葉ばかり言われ、親に褒められたくて頑張っても、全然、褒めてくれない…

 

否定ばかりされて育った場合、自己肯定が低く「自分はどうせ何をしてもダメ。価値のない人間なのかも」と思ってしまいます。

 

子どもの頃に、親からの愛情を十分にもらっていないため、大人になっても「私なんか誰からも愛されるワケない」と否定的になったり、恋人ができても愛情を疑ったりする事があります。

 

まず絶対な事は、

 

あなたは価値のある人間です。愛される人間です。

 

この世に、どのような状況で生まれてきても、価値のない人間なんていません。あなたも人を愛するため、愛してもらうために生まれてきました。

 

毒親から「心」を解放してあげる方法は「まずは自分を愛してあげること」です。

 

自分の価値を信じ、自分を愛してあげるには、今、何をすればいいのかを、自分の気持ちに素直になることで、これからやるべき行動が見えてきます。

 

残念ながら、毒親の心は変わりません。変えることができるのは、あなたの心です。

 

毒親から「身体」を解放する方法

毒親から「身体」を解放する方法

毒親から「身体」を解放してあげるには、毒親から距離的に離れるしかありません。

 

「心」を解放するのとは違って、行動するのみです。今の自分の状況を冷静に判断して、できることからしていきましょう。

 

毒親から逃げるには「連絡が取れない状態にする」ことが重要になってきます。

 

親へ「失踪宣言」をする

「失踪宣言」は親に行方不明の捜索願などを警察に出されるのを防ぐためです。毒親は子どもへの執着が強いので「捜索願い」などを出して騒ぎ出すことも考えましょう。

 

しかし警察も暇ではありませんから、大人が失踪した!って言われても真剣に探したりしませんが、一応書いてから逃げたほうが安心ですね。

 

「失踪宣言の申請書」に必ず書く内容

 自分の意思でいなくなること
 事件性はないこと
 死ぬつもりはないこと
 いつか帰る意思があること
 日付と名前

 

わかりやすいように手紙の例を書きますね。

 

「失踪宣言の申請書」例

私◯◯は、自分の意思で連絡を取れない状態にします。
事件などではないので、捜索願など出さないでください。
死ぬつもりもありません。
気持ちが落ち着いたら、いつか必ず帰ります。
探さないでください。
令和◯年◯月◯日 名前(フルネーム)

書く紙はメモ帳でもなんでもOKです。直接渡さなくても、家に置き手紙として置いておきましょう。

 

可能なかぎり遠くへ引っ越す

現在の状況やお金のこともありますが、毒親から逃げるには、できるだけ遠くに引っ越しをします。

 

まずは友人宅でもいいので「身体」を毒親から離しましょう。

 

この時に大切なことは、落ち着くまで誰にも住所を教えないことです。もしくは本当に信じれる人にのみ教えましょう。

 

できれば職場も変える

職場を変えるのはむずかしいですが、もし可能なら職場も変えて、親が絶対に連絡できない状態を作るほうが安心です。

 

携帯電話の番号を変える

携帯電話の番号を変える

携帯電話の番号を変更し、親からの連絡を断ちます。しかし確実に逃げるには、番号を変更した方がいいですが、これは絶対でありません。

 

逃げたいけど、一応、電話だけはできる状態にしておきたい。と思うのなら番号はそのままで大丈夫です。

 

一言に「毒親」と言ってもいろいろなパターンや、それぞれの親に対する気持ちも違ってきますので、自分ができることだけしていきましょう。

 

ただ、一番に考えることは「自分を大切にする」ことです。

 

「自分を大切にする」ための行動を取りましょう。あなたの人生です!生きる道を決めるのは親ではなく「あなた自身」です。

 

↓親と絶縁する方法を分かりやすく記事にしています。良かったら、こちらもどうぞ。

親と絶縁するためのシンプルな5つの方法。
あなたもできる「親と絶縁するためのシンプルな5つの方法」をご紹介します。「親と縁を切りたい」「親と離れたい」絶縁の方法を知りたい方。絶縁の不安や気持ちの整理は簡単ではありませんが、「縁を切る正しい方法」を知ってるのと知らないのでは気持ちの面で大きく違ってきます。

 

毒親と法律的に縁を切れる?

親と法律的に縁と切ることはできません。

 

しかし、戸籍の分籍の手続きをして、一人の戸籍にすることは可能です。引っ越した時に新しい住所へ住民票を移し、住民票の閲覧制限をかけることで、親に知られないようにできます。

 

地域によって変わってくるので、詳しくは、近くの役所等に相談してみてください。手続きはどれも簡単ですので大丈夫です。

 

逃げていい。幸せになる。

逃げていい。幸せになる。

親から逃げるなんて親不孝なんじゃないか…。と悩む必要はありません。

 

「親は大切にしましょう」と当たり前のように言いますが、それは親が無条件に子どもを大切にしてきた場合です。

 

どのレベルの毒親かは子ども自身にしか分かりませんが、あなたが辛い・逃げたい・離れたいと感じたら逃げましょう。

 

逃げるが勝ち」なんです。

 

もう十分我慢してきました。これからは自分のために人生を歩んで、幸せをつかむだけです。

 

人生が変わるきっかけを知りたい

色々と行動はしてみたけど、やっぱりなかなか毒親から離れられなくて、とても辛い思いをしていませんか?

 

もし、自分ひとりでは、どう行動すればいいのか分からない。親に対しての感情が自分でも分からない…

 

など、辛い時や不安な時は、誰でも上手く行動したり、冷静な判断はできません。

 

そんな時は、誰かに「今の自分の気持ちや状況を話す」ことで気持ちを落ち着かせることができます。それと自分でも分からなかった感情を知ることもあります。

 

相談する相手からは、ちゃんとしたアドバイスを受けることも大切です。できれば、たくさんの人の人生相談にのってきたプロの方がいいですね。

 

知らない人の方が、逆に自分の気持ちをさらけ出しやすい点もあります。

 

今は辛くても、必ず人生の変わるきっかけがあり、誰にでも幸せになれる可能性を秘めています。

 

人生の変わるきっかけを知りたい人は、ぜひ一度試してみてください。

初回無料で相談してみる

 


コメント