プチ断食(8時間ダイエット)の簡単なやり方と嬉しい4つの効果|ツラい時の対処法

プチ断食 8時間ダイエット 効果 やり方 ファスティング

最近よく耳にするようになった「プチ断食(8時間ダイエット)」ですが、簡単に痩せる!とか肌がキレイになる!など嬉しい効果がたくさんあるとの事でしたので

 

40代ですっかり代謝の悪くなった私が、実際に1ヶ月ほど挑戦してみました。

 

 この記事はこのような方におすすめです

「プチ断食をしてみたいけど、やり方が分からない」

「プチ断食が気になるけど実際、効果ってあるの?」

 

誰でも簡単に挑戦できる「プチ断食」やり方、うれしい4つの効果などをご紹介します^^

 

挑戦しようと思っている方は参考にしてみてください♪

 

スポンサーリンク

簡単!プチ断食(8時間ダイエット)のやり方

もし、プチ断食をダイエット目的で挑戦しようというあなた!!朗報です^^

 

プチ断食は、どのダイエットより簡単だからです。

 

 プチ断食のやり方

24時間(1日)のうち、8時間の間に食事を済ます

 

例えば昼12時に最初の食事をとると、夜の8時までは好きなように食べていいと言う事です。

 

面倒なカロリー計算や糖質を調べたりなんてしなくていいんです^^

 

プチ断食 8時間ダイエット やり方

 

とっても簡単ですね♪

 

簡単ですが、はじめの内は少し空腹を感じます。朝ごはんをしっかり食べたい人は「朝8時から15時まで」などの自分の生活リズムに合った8時間でOK!

 

しかし私が実際にやってみて、朝に食べてしまうと、寝るまでに食べれない時間長くて辛かったので

 

「昼12時スタートの夜8時まで好きな食事をとる 」というのが楽でした。

 

夜8時以降、寝るまでお腹は少しは空きますが、温かいお茶や酵素ドリンクを飲んで、さっさと寝てしまえば案外つらくありません^^

 

\専門家が開発!完全無添加/

おすすめの酵素ドリンク 詳しくはこちら

 

 

⇒ではプチ断食による嬉しい効果を4つ見ていきましょう〜

プチ断食による嬉しい効果を4つ

プチ断食のうれしい4つの効果

体重が落ち、痩せる

やっぱり一番うれしい効果は「痩せる」ということですね^^

 

8時間の間は好きなものを食べているので、急にどんどん痩せる!なんてことはないですが、ジワジワ徐々に体重は確実に落ちます。

 

8時間しか食べないということは、1日で16時間断食をしています。

 

16時間も胃腸休ませることができ、しっかり消化してくれます。

 

人の身体は食べ物を食べて、8時間後には体内のエネルギーとなる食べ物がなくなるので、その後は脂肪を燃焼させてエネルギーに変換していきます。

 

毎日3食食べていると、脂肪をエネルギーに変えるヒマがありません。

 

その結果…

16時間食べない間に脂肪をエネルギーに変え、燃焼するので痩せる

 

という仕組みで痩せる効果が期待できます。

 

肌あれの効果:キレイになる・ニキビが減る

プチ断食をすることによって多くの方が実感するのが「肌がきれいになった」という事です。

 

これも女性には嬉しい効果ですね^^

 

肌あれの主な原因は腸に炎症が起きていることが多いです。

 

プチ断食することによって、16時間は内臓が消化活動を休むことができ、その間に身体の様々な炎症修復してくれます。

 

腸の炎症を修復してくれるため、肌あれニキビ・アトピーなども直してくれキレイになっていきます。

 

ずっと食べ続けている人は身体は消化活動に忙しく、他の身体の修復をしているヒマがありません。たまには胃腸を休めてあげるのは、身体にとっていいことですね。

 

便秘が解消される

フルーツウォーター

便秘ぎみの方は気づかずに「腸まひ」を起こしている場合があります。

 

私も自分が便秘という自覚はなく、4日に一度くらいのペースで出ていたので、そんな体質なんだなぁーとして思ってなかったんですが

 

そんな人は腸がうまく動いてなくて、ただ食べ物が押し出しているだけなのです。

 

本来、人は毎日排便するようになっています。

 

私も腸の機能がうまく動いてなくて「腸まひ」を起こしていたようで、プチ断食や色々なファスティングをするようになって毎日排便があるようになりました。

 

「え?毎日でるの?ちょっと面倒だな笑」

 

と慣れないので思いました^^

 

腸の不調はいろいろな病気原因とされていますので、腸本来の機能を取り戻すためにもプチ断食はオススメです。

 

気持ちが前向きに「うつ」の改善

最近はたくさんの本やテレビなどで「腸と脳」の関係が注目されています。

 

腸を整えることで、脳がスッキリして気持ちがリラックスしたり、うつ状態になったりと、うれしい効果が期待できます。

 

腸内環境を整えるには、やっぱり腸の炎症の修復が一番早い「プチ断食」が効果的です。

 

まず、プチ断食で腸の炎症を直して、自分にあった腸内細菌を取り入れていけば、腸内環境も整い、脳の老化や気分の落ち込みなどを解消してくれます。

 

 

プチ断食がツラくて何か食べたい時

プチ断食 8時間ダイエット 効果 やり方

プチ断食を初めると、最初の1週間くらいは、お腹がすいて夜眠れないこともあります^^;

 

あと、昼まで食べないので少し午前中にフラついたり

 

今まで断食などをしたことのない初心者の方は、空腹でツラい時は酵素ドリンクを飲むことをおすすめします。

 

酵素ドリンクは胃腸の負担にもならず、必要な栄養素も取ることができるので、朝や夜にお腹が空いた時に飲むのに最適です。

 

肌荒れなどの効果を期待したい方は積極的に酵素ドリンクを取り入れた方が、効果も早くでてきます。

 

 プチ断食中でもOKのおすすめ酵素ドリンク

完全無添加の酵素ドリンク
優光泉(ゆうこうせん)

 

せっかくプチ断食で身体の中をリセットしているので、飲むものは完全無添加の酵素ドリンクをおすすめします。

 

酵素ドリンクは栄養素を簡単に取れるのはもちろん、一杯飲むと空腹感を感じにくくなるので、断食の初期には用意してあると挫折せずに済むので

 

1本は用意しておくといいですね^^

 

慣れてきたら、酵素ドリンクなしでも空腹がツラくなくなってくるので大丈夫です。

 

私も断食初期は空腹でイライラしてしまったりフラついたりしましたが、酵素ドリンクを一杯飲めば満足して続けることができました。

 

\専門家が開発!完全無添加/

酵素ドリンク優光泉 詳しくはこちら

 

今はすっかり趣味になって(笑)いろいろなファスティングに挑戦できるようになりました。

 

プチ断食を1ヶ月続けた体重の変化と感じた効果

私が1ヶ月プチ断食をしてみて、感じた効果体重の変化です。

 

  • 体重→1.5kg減少
  • 朝がスッキリ起きれる
  • アトピーの炎症がひく
  • 便秘解消
  • 仕事にやる気がでる

 

体重は大幅に減ることはなく、1.5kgの減少で落ち着きました。無理なくちょうどいいペースかなと思います。
私は暴飲暴食すると、すぐアトピーが悪化してしまうのですが、プチ断食で食べない16時間が炎症を静めてくれ、アトピーが引きました、これは嬉しいです^^

 

まとめ

1ヶ月は無理かも!という方も1週間だけでもプチ断食にぜひ挑戦して、身体の中からデトックスしましょう♪

 

 

コンブチャおすすめ人気の4選【口コミ良いvs悪い】効果となぜ痩せるのかを検証!
人気の「コンブチャ」は美容やダイエットにとっても効果が期待できると話題になっています。コンブチャ=こんぶ茶をイメージしてしまいますが…コンブチャを飲んでキレイになりたい!!おすすめ人気の3選と口コミを比較!良い口コミも悪い口コミと効果・なぜ痩せるのかしっかり検証していきましょう♪
オルビス ディフェンセラの口コミ【良いVS悪い】40代の私が飲んでみました
NHKニュースにもなったオルビスの「ディフェンセラ」!飲み始めて3週間ほどたったのでレビューします。私は乾燥肌でアトピーもあり、全身カサカサなので、飲むスキンケアで内側から潤いキープできるディフェンセラを飲んでみました。良い口コミと悪い口コミの比較・値段や最安値で買う方法、いつ飲むのかなどもご紹介。

コメント